新着情報

茨城県筑西市(セメント瓦・木部・軒天・外壁一部の塗装工事)

Posted on 2016年6月14日 20:53
シ-トを敷き、その上に主剤・硬化剤・シンナ-・ふね・量り(デジタル)等を置き、アルミの6尺の脚立をハシゴにして玄関の屋根設置。デジタルの量りのスイッチをON、ふねを置きリセット。ヤネフレッシュ主剤、色RC-110ストレ-トブラックを3.5Kを入れ量りをリセット硬化剤500g入れてリセット塗料用シンナ-A を500g入れて撹拌。ハンドルに6インチのロ-ラ-(毛丈20mm)挿して準備OK
脇の下に安全靴を挟みロ-ラ-とふねを持って玄関屋根に上がり、その場で安全靴に履き替えて瓦屋根に。最初に北面に一部を塗り2番目に歩く所3番目、棟周辺を塗装。そうしないと北面の最後に南側に来るときにやり難いのと、棟をダメ込みをやる都合があるため。あとは普通に6枚間隔で(2列)上から下に下から上に縦方向の切り替えし。3時頃に中塗りが終わり、最後の仕上げ。15号の刷毛と目地刷毛を使って棟・ソデ・面うちとロ-ラ-で出来ない所をダメ込みをして終了。明日はロ-ラ-で上塗りの予定だが雨の予報ナノで回復してから。